惣万ニュース
HOME手作りの逸品新商品のご紹介一口メモ羅臼の四季
■惣万ニュース 『羅臼の四季』
TOPページ前ページ次ページHOMEページ

開きたら、開きほっけ
2015/05/25

真鱈の漁が悪く、高めの仕入れとなりました。
予約のお客様には、もう少しお待ち下さい。製品になり、ただいま熟成中です。

昨年の秋の開きほっけを、製造できず、お待ちいただいたお客様に、大変ご迷惑をおかけしましたが、近年になく春のほっけが良く、一夜干しの開きほっけを、製造しています。

漁模様が悪く休みながらの、製造となります。

久しぶりのお日様
2013/08/02

2週間ぶりの日差しです。

昆布の採れない年は、わりと天候がよいのですが、今年は変な気候です。
それでも、やっとやっと晴れてくれました。夏らしくなってくれる事願っています。

本州の方から少しだけ暖かい風がほしいです。

前浜に活気
2013/07/20

天然羅臼昆布漁が19日、はじまりました。
養殖こんぶは、本日からはじまります。
春からの低温続きで、実入り、量ともに少なくなる見込みとなり、
昨年より4日遅く解禁となりました。
羅臼の夏ならではの風景がみられます。

冬到来
2012/11/21

19日から雪が降り、急に寒くなりました。

ようやく、いつもの羅臼になったのですが、
9月の異常気象がなかなか身体から消えなくて、
着込んではいるのものの、、、さ、、ぶいです。

冬期通行止め
2012/11/07

知床横断道路も、
今日15:00より冬期全面通行止め(開通は4月下旬予定)長い冬に向かいます。

夏の猛暑で海水温が上がり、海の中が変化しました。

今月に入り雨風シケ模様ばかりでようやくイカの漁もよくなりました。
もう少し早く海の中をかくはんしてくれたらと思いますが、自然相手の事ですから・・・・

秋鮭は昨年に続き不漁で型が小さく、5kg代の原魚が確保出来ず山漬け鮭の製造を中止しました。

天然走り昆布は、なるべく、天日干しにこだわった漁師さんから今年も良質の味の良い「黒口、赤口」の昆布を1年分仕入れる事が出来ました。
蔵のなかで熟成中です。
天候不順の中の製品作りは、大変な苦労だったと思いますが、手をかけた分、、
熟成に耐えて美味しい昆布になります。

毎年、私の思うように作ってくれる浜の漁師さんには感謝です。
使って下さるお客様にも感謝です。

23年度産の走り昆布も熟成されて美味しくなっています。
昆布そのものやダシの香りには癒されます。

ダシを取り終えた昆布は、余分な塩分が抜けて甘みのある昆布になります。
調味料はほんの少しで美味しく頂けます、天然羅臼走り昆布の一番の特徴です。

ダシがらの昆布は、美味しいですよ。

HOME手作りの逸品新商品のご紹介一口メモ羅臼の四季

■惣万ニュース 『羅臼の四季』
TOPページ前ページ次ページHOMEページ

(C)2004 有限会社 惣万水産 All Rights Reserved

〒086-1841 北海道目梨郡羅臼町八木浜町145の2
TEL: 0153-88-2208 FAX: 0153-88-2614
URL: http://e-okobu.com/
Email: souman@e-okobu.com