羅臼昆布の惣万水産
羅臼昆布の惣万水産
 
HOME > 羅臼昆布で作る美味しいダシの作り方
販売商品一覧美味しいだしの作り方特定商法取引表記惣万水産って?ブログお問合せサイトマップ

●私のカミさんより一言

我が家では、二人家族なので、だしの作りおきをしています。
ペットボトルなどに入れて冷蔵庫で3・4日保存して使っています。
毎日だと面倒なので・・・・(^.^)

  おいしいだしの取り方

@ なべに水2Lと昆布20gを入れて中火にかける。時間があれば30分程度水につけておくとよりうま味が出ます。
A なべ底がフツフツとしてきたら沸騰直前に昆布を引き上げます。長く入れておくとぬめりが出て味がくどくなります。
B かつお節30gを一度に入れ、入れたらすぐ火を止め、アクを 取り除きます。
C かつお節が沈んだら、ペ−パ−タオルか布巾などでこします。

  昆布を上手に使うコツ

@ 洗わずに軽くふく
昆布の表面に付着している白い粉は、マンニットと呼ばれるうま味
成分のひとつ。洗い流してしまうのはもったいないので、乾いた布巾で
軽くふき、ごみを落とします。
A あらかじめ切っておく
料理のたびにいちいち袋から昆布を取り出すのは面倒。時間のある
時に使いやすい長さに切って、密閉容器に入れ、キッチンに常備して
おくと、すぐに使えて便利です。(5〜10p位)
B 保存の仕方
昆布は乾燥食品なので保存に気をつけないと、湿ります。
長期保存する場合は、ポリ袋にきっちり包み、
冷蔵庫など湿気の少ないところで。
C だしをとった後は冷凍保存
だしを取った後の昆布は捨てずにポリ袋に入れて冷凍しておきます。
ある程度たまったら佃煮や煮物などに活用しましょう。
 

羅臼昆布の惣万水産[だしの作り方]

羅臼昆布の惣万水産[だしの作り方]

羅臼昆布の惣万水産[だしの作り方]

羅臼昆布の惣万水産[だしの作り方]

>>おいしいだしを作るなら、この昆布が一押しです!<<

HOME販売商品一覧美味しいだしの作り方特定商法取引表記惣万水産って?ブログお問合せ


(C)2004-2007 羅臼昆布の(有)惣万水産 All Rights Reserved

〒086-1841 北海道目梨郡羅臼町八木浜町145の2
TEL: 0153-88-2208 FAX: 0153-88-2614
URL: http://e-okobu.com/
Email:
souman@e-okobu.com


Powerd By AURENS